Weblog

雨を逃れて

IMG 0311

草津は雨が多い。豪雨や雷雨も。木曜日は一日中降っていたので、散歩は諦めかけていた。ふと雨雲レーダーを見ると、雨の範囲が狭く、嬬恋方面は雨雲がない。じゃあ車で走ってみるかと、出かける。15分くらい走ったところで晴れてきた。これはいい。途中適当に停めて付近を散策。のどかな山道をゆったりと散歩できた。雨雲が広いと無理だが、案外イケるテクだ。


暑さ逃れて

SDIM0038.jpg

犬を連れて草津に来ました。さすがに例年より暑いが、特に朝晩は気持ち良い。

コッホはもう6回目の草津。シュルツは長距離移動がまだ早いと思い、来年からかな。1日3回散歩できるのが嬉しい。

外食一切せずに、目ぼしい野菜を買ってスロークッカーに放り込み、ミネストローネのようなものを作って毎日食べているが、飽きない。スロークッカーは、130Wくらいでずっと低音加熱する調理器具。重宝してます。

大きな台風が近づいていて心配。


やっぱり暑いぞ8月

8月に入り連日猛暑。判で押したような暑さに自暴自棄になりそう。

こういう時期を狙ってファスティング敢行。

先週から今週にかけて、残っていた大学の会議などを経て、水曜日からやっと休みに入る。

10月5日のニュイ・ブランシュに向けて、練習も開始。Debussyの「古代のエピグラフ」は、本来連弾曲だが、小さいピアノなので、2台で演奏。「エジプトの女」など鳥肌モノ。音符の少ない曲で味がでるMINI PIANO。藤枝守さんの「植物文様」もクラヴィコードとは違う表現ができそう。

さあ夏は練習で秋冬プログラムのチャージ。


made by satoru sunahara