welcome

Welcome to "Site S.S."

砂原悟のサイトへようこそ。


R0013931.jpg


2019 睦月


modified WEBLOG page : January 14

modified CONCERT page : January 14

recent weblog

白川真理リサイタル

土曜日は白川真理さんのフルートリサイタル。共演はチェロの名手、山本徹さん。チェルニー、バッハ、ゴーベール、カプースチンと幅広いプログラム。銀座の王子ホールにはたくさんの方々が聴きにいらっしゃいました。

ホールよし、楽器よし、調律、ステマネ、譜めくりもエキスパートが揃っているとくれば、うまく行かなければこちらの責任。

バッハ以外は初出しでしたが、とてもよくできたトリオなので今後も機会を作って弾いていきたい。

今週からは大学の実技試験が始まります。また気持ちを切り替えて。

49895407 2120798834648418 6285537711159771136 n

野口恵三さんのFBよりリハ風景


ドイツづいてる

水曜日にドイツから昔の教え子が草津を訪ねてくれて、大好きだったシュロスフォルラーズの白ワインや、日本ではなかなか入手できないtempoというナプキン、ajonaという歯磨きペーストなどを持ってきてくれた。しばらく昔の気分を味わえる。

木曜日に千葉へ帰ってきて、日曜日は、ドイツから久々に帰っている友人に会いに行く。まだベルリンの壁があったドイツ時代の友人が5人集った。帰国してもう32年くらい経つが、当時の思い出が一気に蘇る。若気の至りもあったが、本当に楽しかった。なんかドイツづいてるぞ。

IMG 0055.jpg


190106ミュンヘン同窓会


2019

明けましておめでとうございます。

初めて草津温泉で新年を迎えました。初詣は白根神社。熱燗と焼いた餅をふるまってくれて風情がある。

元号が変わる今年の年頭はいろいろな意味で新鮮な気持ち。昨年は驚くほど充実した年で、あらためて感謝するとともに、今年が良い年になりますよう、心から祈念いたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG 0039

お籠り

23日に西八王子の永生病院で恒例のクリスマスコンサート。これで本年の仕事は一応終了。

来年12日に王子ホールでフルートの白川真理さんのリサイタル。チェロの山本徹さんとゴーベール、カプースチン、チェルニーなどのトリオ。これに集中するために草津温泉で籠り練習。カプースチンは初めてでちょっと面白くなりそう。

今年はまだ雪がそんなにないが、昼間もマイナス気温。今週末はもっと寒くなるらしい。お籠りにはいいかも。クリスマス?なにそれ。


フジタ、二月空

師走は駆け足で過ぎる。今週で大学業務は終了。

金曜日は京都国立近代美術館の藤田嗣治展になんとか駆け込んだ。彼の生涯に渡る作品をつぶさに見られて、感無量。アイデンティティの追求?なのか、時代ごとに作風が変わっていく。作品数も多く、旺盛な創作欲を感じる。おそらく器用な人のだろうと思う。画風が変わっても、なんかハマる。ポートレイトはどことなく坂本龍一を彷彿する。常に女と動くしおかっぱにイヤリングなど気障っぽい感じもして「おそ松くん」のイヤミはこの人がモデルだったかもなんて穿った考えも浮かぶ。図録を買ってまたじっくり見てみよう。

R0013899.jpg


土曜日は神保町の老舗ギャラリー「福果」で二月空の写真展。女性2人のユニットだが、その自然体の作風が好きで、演奏会のフライヤーなどお願いしている。いつもこの時期はカレンダーを制作しているはずなのだが、今年は作らずに、この写真展。どうやら新しい活動が期待できそうだ。手元に余った印画紙があり、それに焼いてみたら面白い味が出たとのこと。そういうミニマリズム的なところも大好きだ。カレンダーにあった写真もなかった写真も新鮮に楽しめた。

R0013901.jpg

made by satoru sunahara